クラウドとは?(なぜクラウドが必要なのか?)

 クラウドコンピューティング(以下、クラウド)という言葉を、いろんなところで目にするようになりました。市場も大きな成長が期待されています。

 調査会社のMM総研が2015年9月に発表した「国内クラウドサービス需要動向」によると、国内のクラウド市場は2014年度7,749億円と前年度比23.8%増加して急成長を続け、企業ユーザーの新規ビジネスにおけるクラウド活用や社内既存システムのクラウド移行の持続的な需要により、2019年度には2兆円を超える市場規模に拡大すると予測しています。

中でも新規システム導入時にクラウドで提供されるサービス(クラウドサービス)の活用を優先的に検討する「クラウドファースト」が浸透しつつあります。>>続き


オープンクラウドとエコシステム

掲載者:CUPA総合アドバイザー 林 雅之   パブリッククラウド市場においては、AWSのクラウドサービスがマーケットリーダーとして市場を牽引する中、各社、オープンクラウドを核とし、エコシステムを形成しビジネス…

日本国内でも広がるOpen Compute Project

掲載者:CUPA総合アドバイザー 林 雅之 クラウドコンピューティングの普及により、データセンターの需要は拡大し、世界各地で規模の経済(スケールメリット)を生かしたデータセンターの大規模化が加速化する傾向にあり、データセ…

20130610_yamazaki_1

小さい会社がOSSを仕事にすると言うこと

掲載者:CUPA運営委員 山崎 泰宏   皆様、日頃よりCUPAの活動にご賛同いただきましてありがとうございます。東京も梅雨入りしたそうですが、まだ湿度を感じず、窓を開ければ涼しい毎日ですね。皆様はいかがお過ご…